東京街歩きコース内容

東京街歩き 119散歩コース&マップの詳細内容

C-1-09 青山 表参道 建築デザインの競作

1919年に明治神宮の参道として整備された大通りが表参道です。若者文化・流行の発信地としておしゃれなカフェやブティックが集まり、銀座と並んで高級ブランドの旗艦店が集積しているエリアとしても知られています。

表参道は流行の発信地だけではなく、世界の建築家たちも目を向けるほど有名な建築パワースポットです。有名建築家の作品が数十も乱立して日本一といってもいいほどです。この辺りを歩くだけで建築の本を見ているようです。若者ではない人でも表参道、青山を歩きましょう。ショーウィンドウではなく、視線を上げて人気建築家の作品を探索しましょう。

主な建築抜粋

WITH HARAJUKU
設計: 伊東豊雄 2020年
コープオリンピア
設計: (東京コープ) 1965年
ラフォーレ 原宿
設計: 入江三宅 1978年
東急プラザ表参道原宿
設計: 中村拓志 2012年
ドーリック南青山
設計: 隈研吾 1991年
ウェッジ
設計: 鈴木エドワード 1989年
The Iceberg
設計: CDI青山スタジオ 2006年
ジャイル
設計: MVRDV 2007年
ディオール表参道
設計: SANAA 2003年
表参道ヒルズ
設計: 安藤忠雄 2006年
ワタリウム美術館
設計: マリオ・ボッタ 1990年
日本看護協会
設計: 黒川紀章 2004年
ルイ・ヴィトン 表参道
設計: 青木淳 2002年
旧TOD’S表参道ビル
設計: 伊東豊雄 2004年
ヒューゴボス 表参道
設計: 團紀彦 2013年
Apple 表参道
設計: 光井純 2014年
ONE表参道
設計: 隈研吾 2003年
SPIRAL
設計: 槇文彦 1985年
Aoビル
設計: 日本設計 2009年
国際連合大学
設計: 丹下健三 1992年
新青山東急ビル
設計: 日建設計 2015年
南青山スクエアビル
設計: 光井純 不詳年
サニーヒルズ南青山
設計: 隈研吾 2013年
フロムファーストビル
設計: 山下和正 1975年
LA COLLEZIONE
設計: 安藤忠雄 1989年
根津美術館
設計: 隈研吾 2009年br>

次のコースC-2-01大山商店街 十条銀座を見る

CATEGORIES

C:戦後 昭和の東京

コース経路

Start JR原宿駅東口→→End半蔵門線表参道駅A5

ウォーキング距離と歩数

9km 13800歩